忍者ブログ

2号の記事一覧: @ラッキーズ <幸運堂本舗>

@ラッキーズ <幸運堂本舗>

ラッキーズ総裁 ポセの賃貸経営日記 現在1棟16戸所有中! 

人気ブログランキングへ
↓入会自由☆みんなでラッキーになりましょう。 @ラッキーズ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人気ブログランキングへ
↓入会自由☆みんなでラッキーになりましょう。 @ラッキーズ

9年前の滞納全額回収



ラッキ~♪



既に売却した2号の滞納者から

なんと9年かかって滞納金の全額を回収した(^^)v



この滞納者は、2号の以前の所有者で

競売になった物件に入居してきた人だった。


それを当時の管理会社が入居させてしまったのだった。

よく考えてみれば競売になった物件の所有者を入居させてはいけないと思うのだが

当時は、そんなことは考えなかったのだ(^^)



そんで、

しばらくして滞納が始まり

すぐに半年ほど滞納がたまり

すぐ払いますなんて念書をもらったのだが



ほどなくして夜逃げしてしまった。


永い間所在不明だったのだが


あるきっかけで住所が分かり


督促すると弁護士をたててきた(^^)



弁護士が間に入って和解書をつくって

分割払いってことになったのだが

すぐに滞納がはじまった(^^)



こんな奴は許しておくわけにいかないので


少額訴訟をおこして

また、分割払いの和解である(^^)



それから1年半・・・


何回か遅れたことはあったのだが

その都度催促した(^^)


そして、

なんとか先月で満額入金となり

滞納は全額回収できたのだった。


もらって当たり前と思っている家賃だが

回収に9年もかかると笑うしかない。




ラッキ~♪



↓「ラッキ~!」と叫んで押してください!↓
人気ブログランキングへ
あなたもラッキーになれます(^^)v































PR

人気ブログランキングへ
↓入会自由☆みんなでラッキーになりましょう。 @ラッキーズ

やられたらやり返す



ラッキ~♪



「やられたらやり返す」

テレビドラマの有名なセリフだが



それで思い出した昔話(けっこう最近)があるので書くことにした。



2号を売り出した時に

売却依頼を出したS不動産(大手)が広告でミスをしたことがあって

ケジメとして二部屋分の広告料をもらったことがあった。





重大なミスで

広告料負担してもらっても合わなかったのだが

やったことに対する責任は常にあるもので

それに対するケジメは必要なのだと思う。



そんで、結局は別の不動産会社で買手がついたので

2号を売却することになったのだった。




ラッキ~♪





↓「ラッキ~!」と叫んで押してください!↓
人気ブログランキングへ
あなたもラッキーになれます(^^)v




人気ブログランキングへ
↓入会自由☆みんなでラッキーになりましょう。 @ラッキーズ

続3階から子供が落ちた!



ラッキ~♪





前回のつづき、

3階ベランダから落ちて奇跡的に無傷だった「ラッキーボーイ」の話のだが




怪我もなく周りへの影響も無かったので

私としては、なにもアクションを起こさなかった。




そして、

しばらく経ったある日・・・




また、同じ子供が3階のベランダから落ちたのだった。




今回は、何も着ないで裸のまま地上まで落ちたのだが、

下に落ちて泣いていたようだ。



部屋の中に家族がいなかったので

気がついたマンション住人が救急車を呼んで病院まで連れて行った。


幸い今回も大きな怪我はなく

擦り傷程度だったらしい。



3階のベランダから2回も落ちてかすり傷程度とは、

なんとラッキーな子供だろう。

マンション住人の間では、「奇跡の子」と呼ばれるようになったらしい。



さすがに2回もベランダから子供が落ちたのでは

私としても黙っているわけにはいかない。

「2度あることは3度ある」

次に落ちたらきっと死ぬと思った。

私としても「瑕疵物件」のオーナーにはなりたくない。





まずは、契約者に電話して事情を聞いた。



ヒモだった彼氏(落ちた子供の父親)は、既に別れてしまったそうで
(涙ながらに語っていた・・・)

昼間は、契約者(母親)は仕事に出ていて

兄弟3人も学校へ行っていて「奇跡の子」は一人で留守番をしているそうである。

1歳の子供が一人で留守番とは可哀想過ぎる・・・。




このマンションのベランダは1mくらいの高さがあるのに

どうして1歳の子供がそれを乗り越えてベランダから落ちるのか聞いてみた。



理由は、なんと

洗濯物や布団がベランダの下にたまっていて

それの上にのると1歳の子供でも簡単にベランダを乗り越えることだできてしまうようだ・・・・



その話を聞いただけでも部屋の中の荒れようが想像できた(^^;





契約者と話した後、対策を私なりに考えたのだが

このままだと3度目の落下があり

確実に「瑕疵物件のオーナー」になってしまう(^^;;;



一番簡単なのは、瑕疵物件になる前に退去してもらうことだが・・・

話を聞いただけでも、外から見ただけでも、

部屋の中は荒れ放題だろう(^^;;;


たぶんセルフリフォームでやって1ヶ月コースになるのは想像できた。

この部屋は、ずっと住んでもらう必要がある。




そこで私がやった行動は、




ベランダと窓に柵を取り付ける事である。




アルミの柵を買ってきて

ベランダと窓の前面にサッシの上からビス止めした。


これだったら絶対に子供が落ちることは無い。



柵の取付作業をするのに室内に入ったのだが

部屋の中は、想像以上に大荒れで

荷物や洗濯したのかどうかわからない衣類で足の踏み場も無かった・・・



しかし、とりあえず子供が落ちる問題は解決できたので

これで私も安眠できるってものである。




しばらくして2号に立ち寄ったときに

他のマンション住人に声をかけられた。


「管理人さん、303号室はまるで牢屋ですね」


だとさ(^^;




そう言われて外から見上げて見たらそんな感じもしたが、

人に命には代えられない(^^)





ラッキ~♪







↓「ラッキ~!」と叫んで押してください!↓
人気ブログランキングへ
あなたもラッキーになれます(^^)v




















人気ブログランキングへ
↓入会自由☆みんなでラッキーになりましょう。 @ラッキーズ

3階から子供が落ちた!


ラッキ~♪





なんだかブログランキングが上がってきたので

調子に乗っていままで書けなかった記事を書くことにする。





いまはなき2号の303号室は、

入居当時、母子家庭(子供3人)とその彼氏(無職・役割は主夫?ほんとはヒモ)の5人に

ペットの犬2匹の7生物が仲良く暮らしていた。

3LDK(57㎡)でも狭かったと思う。


契約者は、母親(40代)で彼氏(ヒモ)は20代だったと思う。



契約者である母親が働きに出ていて

ヒモである彼氏は、いつも部屋にいた。

子供の面倒をみるわけでもなくほったらかしで

ある意味、ヒモの役割を守っていたのだろうか(^^)

いつも通路側の窓が開いているので

のぞくと部屋の中は無茶苦茶状態なのがよくわかった。




入居1年くらい経つと男の子が生まれて

6人2匹の8生物家族になっていた(^^)

彼氏(ヒモ)は、相変わらす無職である。

契約者である母親は8生物を養うために働き詰めだった。




1年くらい経つと2号で生まれた子供も歩き出すようになる。

いつも裸で外をふらふらと歩いていて

お姉さん(中学生)があわてて捕まえにきていたけれど・・・

家の中でも裸で過ごしているようだった。



そんなある日、2号へ巡回に行くと

1階の住人が私に話しかけてきた。



「管理人さん、3階から子供が降ってきたんですよ!」
(私は管理人の〇〇ってことになっている)






詳しく話を聞いてみると

部屋から窓をみていたら

303号室の元気な子供がベランダから落ちてきたそうである。



「え゛!」



と言って言葉が出なかった(^^;




幸いにも干してあった布団といっしょに落ちたので

怪我はなくまったく無事だったようだ。



私は、それを聞いてほっとしたのだが

あぶないあぶない「瑕疵物件」になるところだった(^^;;;



しっかし、運の良い子である。。。



だが、このラッキーボーイ2度目をやらかすのである。






つづく





ラッキ~♪






↓「ラッキ~!」と叫んで押してください!↓
人気ブログランキングへ
あなたもラッキーになれます(^^)v














人気ブログランキングへ
↓入会自由☆みんなでラッキーになりましょう。 @ラッキーズ

続不法侵入事件



ラッキ~♪




前回記事からのつづき




ベランダを越えて隣の部屋へ侵入してしまった204号室の息子さんは、

警察に逮捕され

その後、精神科の病院に入院することになった。



仲介会社からの情報では、

被害者宅のご主人は、激怒して退去すると言い出したそうである。





入居者の中でトラブルがあって被害者と加害者がいる場合には、

絶対に被害者を退去させてはいけないと思っている。

退去すべきは、加害者の方である。



そこで加害者宅の契約者にその旨を伝えて退去していただくことになった。
(こっちの方が家賃が高かったんだけれど)





なにか事件があると

すぐに退去につながるものである。

大家としては痛いところだがしかたがない。





加害者である息子さんは、退院することは無く

退去後は連絡が取れていないのでどうなったのかは不明である。




隣の部屋にかわいいオネーチャンがいたら

遊びに行きたい気持ちはわからないでもなく

妄想する男は多いかもしれない。

しかし、妄想を実行に移してはいけない。。。

しかも、3階のベランダなので相当怖いと思うのだが

落ちていたら別の事件になっていただろうと思うとゾッとする。










あんまりラッキーな話ではないけれど・・・








ラッキ~♪





↓「ラッキ~!」と叫んで押してください!↓
人気ブログランキングへ
あなたもラッキーになれます(^^)v





















Navigation

Copyright ©  @ラッキーズ <幸運堂本舗>  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

メールフォーム

Powered by NINJA TOOLS

最新CM

[11/25 ポセ@ラッキーズ♪]
[11/24 むらさん^^ゞ]
[11/22 ポセ@ラッキーズ]
[11/22 すー]
[11/22 カカ夫@ラッキーズ]
[11/22 プル]
[11/16 ポセ@ラッキーズ]
[11/16 多摩]
[11/13 ポセ@ラッキーズ]
[11/13 yuki@ラッキーズ♪]
[11/12 ポセ@ラッキーズ]
[11/12 むらさん^^ゞ]
[11/12 しいたけ]
[11/11 ポセ@ラッキーズ]
[11/10 多摩]
[11/10 すー]
[11/10 ポセ@ラッキーズ]
[11/10 しいたけ]
[11/10 プル]
[11/05 ポセ@ラッキーズ]
[11/05 しいたけ]
[11/04 ポセ@ラッキーズ]
[11/04 おおやがく]
[11/04 しいたけ]
[11/03 むらさん^^ゞ]

最新記事

(11/25)
(11/24)
(11/23)
(11/22)
(11/21)

最新TB

(04/20)

プロフィール

HN:
ポセ
性別:
男性
趣味:
将棋三段・ダイビング三段・リフォーム二段・大家道二段・剣道初段(計:十一段)

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(03/27)
(03/29)
(03/29)
(04/01)
(04/02)

コガネモチ

忍者アド
忍者アドを貼るだけで簡単お小遣い稼ぎ

ブログの評価 ブログレーダー